引越し前に忘れがちな4つの手続き

引越しは荷造りやあいさつ、新居の掃除などいろいろやらなければならないことがあり忙しいです。慌てているとつい忘れてしまうことがあります。

引越して困らないように忘れ物がないか点検しましょう。

 

●免許の住所変更

ilm16_aa03015-s

よく忘れてしまうのが、運転免許証の住所変更です。

身分を証明するものなので、忘れていると大変なことになります。

引越し間近になると慌ただしくて住所変更する時間がないので、ゆとりを持って行いましょう。

 

●転居届

ilm14_ba05007-s

郵便局に転居届は出しましたか。

引越したことを知らない人が荷物を送ってくる可能性があります。

引越し先に荷物が届くように転居届を出しておきましょう。

 

●ガス・水道・電気の手続き

ilm22_aa04040-s

今まで住んでいた家のガスや水道などを停止し、新しい家で使えるように手続をしておきます。

手続きを忘れると使ってもいないのに基本料金を支払ったり、新たな家ですぐに使えずに困ります。

他県に引っ越してガス会社や電力会社が変わる場合は、エリア担当会社2つに連絡しなければならないので忘れずに連絡しましょう。

 

●掃除

ilm16_aa02068-s

今まで住んでいた家は感謝の気持ちを込めて、これから住む家は気持ちよく住めるように掃除をしておきます。

新居に荷物を運んでからだと掃除しにくいので、荷物を運ぶ前に掃除します。

荷造りのときに掃除用具をしまってしまわないように。

すぐに使えるように取り出しやすいようにしておきましょう。ゴミ出しの日に出せるように考えて掃除を行います。

うっかり忘れて困らないように、リストを作って慌てずに手続きなどを済ませましょう。